ジブリの森美術館

JUGEMテーマ:日々のくらし

タナゴデザインのHP ぼちぼち更新中です^^

先日、ジブリの森美術館へ行って参りました。

結婚前に1度行ってたのですが、(8~9年前?)
企画展が良くなった感じ。

今回の企画展(幽霊塔へようこそ)では、
大人が見ている間、その横に作られた迷路を子どもたちが通って行きます。

子どもは企画のイメージに合わせた迷路でゆっくり遊んでいる間、
大人は展示をじっくり見れるととても素晴らしい作り!

しかし・・・


 
すこーし迷路の中が見えるのですが、これがすごく楽しそう・・・なのですが
大人は立ち入り禁止なのです・・・。

子どもたちは物語の主人公になりきって、
迷路の中を冒険し、
興奮した顔であそこに◯◯があったー!と、報告してくれるのですが
私たちは見れないのです・・・。
(正確には出口付近の仕掛けは見れるのですが・・・
迷路の中にあるものは迷路の外から
子どもたちが楽しんでいる様子、
走り回っているのが見えるだけ)

そしてその後、ネコバスで遊ぶ子どもたちとそれを眺める大人たちをみて、
トトロの姿が見えないサツキとメイのお父さんのように
物語の主役になれない側になってしまったのだなぁと
少し寂しくなりました。

全体的にはものすごーく満足なんですが、
お土産が高い&マニア向けなので、
おみやげに配れる小さいお菓子類とか出してほしいですね・・・><
クッキーあったのですがちょい高いよ・・・
コメント